工藤優子の「日日是好日」



祝婚歌

ご結婚おめでとうございます!

学生時代の友人が、2度目の結婚報告をしてくれました。
「やったねっ!Kさん、おめでとう」


そこで、思い出したのが、この祝婚歌。

吉野 弘さんの祝婚歌です。



これは、ある女性経営者が、私の結婚式にあわせて額に入れてプレゼントしてくださったもの。

( ↓ クリックしてご覧ください)
f0043913_23211896.jpg


これは、結婚するふたりへのはなむけとして、
結婚式の祝辞として述べられることも多いようですが、
実は、新郎新婦よりも、列席者に深い感銘を与えるようですよ。

日頃、ついついケンカしてしまう夫婦にとって、ニヤリとする内容だから。



もう20年以上前のことになりますが、
電車のつり広告に、確か、英語の専門学校の広告だったと思いますが、
こんなのがありました。

---------

「 I love you  」を、初めて訳した日本人。

「love 」を、どう訳したと思いますか?

「ご大切」と訳したのです。

---------

と、言うような内容でした。

細かな表現は、よく覚えていませんが、

「ご大切」が、とても印象深く、今でも忘れられません。

「大切」に「ご」をつけるなんて、スゴイと思いませんか?

でも、「愛している」と表現するより、「ご大切」の方がピッタリくるような気もします。




いつになっても、相手を思い、相手を大切に思うなら、
1歩、引いたぐらいの対応が、ちょうどイイくらいなのかもしれませんね。

これは、夫婦に限らず、どんな人に対しても、こうできたらいいと思います。

そうしたいなぁーと、今夜、あらためて感じたのです。

・・・ちゃんとやろ♪
[PR]
# by a10_cc | 2013-04-27 06:23 | ちょっと想ったこと


天職支援アドバイザー
【ホームページ】

http://www.kudouyuko.com/


【プロフィール】
大手百貨店関連会社の社長秘書として勤め、24歳にしてその手腕を見込まれ、コンビニ最大手社長秘書にヘッドハントされる。のち、特殊繊維メーカーの社長秘書としても勤務。常にトップ唯一の秘書として政財界の要人をもてなし、冷静な人間観察を通じ大人物に共通する「好印象の技術」を取得。その後、製薬会社の広報を経て本格的にカウンセリングを学び、再就職支援会社、公共職業安定所で、早くて高い就職率をマーク。
生活保護受給者100名余りも80%の就職率!うち月給55万円での就職は東京都で最高額。

老若男女問わず、その人の良さを引き出すことが得意。内面と外見の良さにスポットライトをあて、より磨き、よりよくアピールし、本人の意欲を高め、やる気を導き出す。

【志】

対話を通し、その人本来の姿に更生するよう導く

【資格】

キャリアコンサルタント
秘書技能検定 審査員
サービス接遇検定 審査員
パーソナルカラーアドバイザー
和=美アドバイザー
四魂カウンセラー

It clears up
after rain

検索
最新の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧